ホーム>社内研究

社内研究

社内研究・本の紹介

月刊 むし

宮城県におけるマンタンヤンマの初採集記録

海のブラックバス サキグロタマツメタ

海のブラックバス サキグロタマツメタ
※外部サイトに飛びます

外来生物の生物学と水産学

干潟のおける外来種であるサキグロタマツメタガイについて、これまで行われてきた調査の結果や未発表の研究結果をもとにして「4章:成熟と産卵、初期発生と成長」について、東邦大学理学部の大越健嗣教授と共に担当しました。